The Scotch Malt Whisky Society
SMWS UK
ザ・ソサエティについて
イベント情報 会員さまへ お問い合せ


ソサエティ アーカイブ

42.13

Region(エリア)

Island

Age(熟成年)

8

Alc.%

61.1

Cask Type(樽の種類)

Refill Hogshead

Distilled(蒸溜年)

2005/11

Outturn(ボトリング本数)

328

Release(リリース日)

2015/6

 

 

Title(題)

蒸気船上のピクニック Picnic on a puffer

コメント

私たちはバイタルスパーク号の機関室で古い救急箱を嗅ぎつけた – デッキでは、煙と海のしぶきがロブスターのビスクと牡蠣、焙った塩漬け豚肉、トフィーのピクニックを縁取った。加水すると香りが和らいだ。 オーバーオールを着た機関長が嵐に洗われた浜辺でマッチ箱を手に、海藻を燃やしていた。ストレートの味は「アチチッ」という感じ。鋳造の灰と熱い金属、花火、クローブ、タバスコ、塩辛いピーナッツ、炒ったゴマ、燻製の魚、そしてポーク・スクラッチング。加水すると甘さが強くなるようだった(ポップコーン、灰の中で転がした砂糖掛けアーモンド)。 トバモリーからのなかなか難しいウイスキーだが、私たちの中には問題なく飲めた者もいた。

Comment

We sniffed out an old first aid box in the engine room of the Vital Spark – on deck, smoke and sea-spray framed a picnic of lobster bisque and oysters, seared gammon and toffee. Water softened the nose – the chief engineer, in overalls, was holding a matchbox on a storm-refreshed beach, burning seaweed. The neat palate provoked ‘Ouch!’ – foundry ash and hot metal, fireworks, cloves, Tabasco, salty peanuts, toasted sesame seeds, smoked fish and pork scratchings. It seemed sweeter with water (popcorn, sugared almonds rolled in ash) – a challenging dram from Tobermory, but some of us could have drunk it all night.

Price(価格)

¥7,500

プリントアウト用PDF

42.13.pdf PDF

リストへ戻る