The Scotch Malt Whisky Society
SMWS UK
ザ・ソサエティについて
イベント情報 会員さまへ お問い合せ


ソサエティ アーカイブ

4.182

Region(エリア)

Island

Age(熟成年)

13

Alc.%

57.1

Cask Type(樽の種類)

1st Fill Barrel

Distilled(蒸溜年)

1999/10

Outturn(ボトリング本数)

230

Release(リリース日)

2014/3

 

 

Title(題)

つかみにくい変身者 Slippery shape-shifter

コメント

何ともつかみにくいやつだ
- 香りは至るところで変容する - 少なくともダイナミック - 私たちが発見したのは夏の埃っぽい枝葉、松葉、燃えるヒース、煙突の煤、そしてジャコウの香りのアフターシェーブ - デメララ糖、糖蜜、メレンゲ、チョコレート、タマネギのスイートピクルス。
味には微かにスモークが混じるが、中心の甘さ{ダークチョコレート、乾燥パイナップル、プルーン、ソア・プルーム(サワープラムキャンディー)、スマーティーズ(マーブルチョコ)、ココナッツ・マッシュルーム}は損なわれなかった。
加水すると、香りは私たちを水泳プールに運び、そこではトーストしたティーケーキとグリルドポークにアップルソーセージが待っていた。味はアンソン・バーグのチョコレート、焦げた杖、そして様々なドライフルーツになった。
多彩なスピリットを造るオークニー最古の蒸溜所からの興味深い1杯。

Comment

A slippery customer – the nose shape-shifted all over the place – dynamic at least – we found dusty summer foliage, pine needles, burning heather, chimney soot and musky after-shave – Demerara, treacle, meringue, chocolate and sweet-pickled onions.
Hints of smoke on the palate failed to compromise the core sweetness (dark chocolate, dried pineapple, prunes, soor plooms, Smarties and coconut mushrooms).
In reduction, the nose took us to a swimming pool, where toasted teacakes and grilled pork and apple sausages were waiting.
The palate now had Anton Berg chocolates, burnt sticks and various dried fruits.
An interesting dram from the oldest Orkney spirit emporium.

Price(価格)

¥9,000

プリントアウト用PDF

4.182.pdf PDF

リストへ戻る