The Scotch Malt Whisky Society
SMWS UK
ザ・ソサエティについて
イベント情報 会員さまへ お問い合せ


ソサエティ アーカイブ

4.153

Region(エリア)

Island

Age(熟成年)

11

Alc.%

58.6

Cask Type(樽の種類)

1st Fill Barrel

Distilled(蒸溜年)

1999

Outturn(ボトリング本数)

242

Release(リリース日)

2011/09

 

 

Title(題)

ジェット燃料の楽しみ Kerosene delight

コメント

様々な香りがあなたを虜に―スモーク ベーコン、ゴールデン クランチ クリーム、フライズ チョコレートクリーム、イランイラン(香りは深く濃厚なゴムとカスタードの熱帯雨林の木)、チェリー酒、石炭バケツ、イートン メス(苺・メレンゲ・クリームのデザート)、高級雑誌、清浄なウッドスモーク。味は、香りほど多様ではない―石油、より軽めのウイスキー、ジェット燃料(ケロシン)―しかし、濃厚でジンジャービールとライムピクルスが口の中に広がる。加水によって、ピンクグレープフルーツ、オレンジ、西洋ナシ型キャンデイ、スウォーフィーガ(手などについた油や塗料を洗浄するゼリー用の洗剤)、コールタール石鹸、缶詰のフルーツサラダの香りが前面に引き出され、遠くからクレオソート、ハギスのスパイスが香る。味に関しては、加水によって和らぐが、かすかに石油の味が残り、ドイツスズランのベビーパウダーとスモーク(あたかも広い客間の暖炉の火から本当に立ち上るように)を感じる。オークニーの最高級の蒸溜所より。
カラー:ゴールデン ダイヤモンド(0.4) ソサエティ日本支部の一言【ほのかなスモーク感の中に香草やミントの香り。ナッツやアイスクリームをのせたメロンのおいしさが広がる。バランスのとれた一品。】2011/9 Release

Comment

Plenty to keep you occupied – smoked bacon, Golden Crunch Creams, Fry’s chocolate cream, ylang ylang, cherry liqueur, coal scuttles, Eton Mess, glossy magazines, and clean wood smoke. On the palate this multifariousness had become solventy – petrol, lighter fluid, kerosene – but was thick and mouth coating with ginger beer and lime pickle. Water drew forth pink grapefruit, orange, peardrops, Swarfega, coal tar soap, tinned fruit salad, faraway creosote and haggis spices. It had softened but still with a hint of petrol to taste, Lily of the Valley talcum powder and smoke (as if from a really large drawing room fire). From Orkney’s premier distillery.
Colour: golden diamond (0.4) 2011/9 Release

Price(価格)

¥7,500

プリントアウト用PDF

4.153.pdf PDF

リストへ戻る