The Scotch Malt Whisky Society
SMWS UK
ザ・ソサエティについて
イベント情報 会員さまへ お問い合せ


ソサエティ アーカイブ

4.130

Region(エリア)

Islands

Age(熟成年)

19

Alc.%

54.4

Cask Type(樽の種類)

Refill Hogshead

Distilled(蒸溜年)

1989/03

Outturn(ボトリング本数)

143

Release(リリース日)

2009 Spring

 

 

Title(題)

革の鞄に入ったヒース Heather in a leather satchel

コメント

夜明け前の花のように恥ずかしそうに、香は徐々にその性質を現していく。– 原野で燃えるヒース、マヌカハニー Manuka honey、咳止めドロップ、皮の鞄とプロシュート。味は逆である。最初はラベンダーから始まり、ヒース、噛み応えがあり、スパイシー、炭の燃えさし、ビーフジャーキー、煙草、苦いレモンの強い香が終わりにある。加水するとヒースの花の香 がさらに増し、すっきりとしたスモークメンソールのシガレットが現れる。加水後の味はオレンジの皮が長く続き、複雑みとボディーがなくなったように感じた。ツインのパゴダを持つオークニーの蒸留所。

Comment

Shy as a pre-dawn flower, the nose only gradually displayed its nature - heather burning on the moor, Manuka honey, cough lozenges, leather satchels and prosciutto. By contrast, the palate was anything but shy, commencing with lavender and heather, turning chewy and spicy, with charcoal embers, beef jerky, tobacco and then a bitter lemon tang at the end. With water, the nose had more fragrant heather flowers, cleaner smoke and menthol cigarettes. The palate, at reduced strength, developed orange peel, and though it stayed long, we thought it lost some complexity and body. From the Orkney distillery that has twin pagodas. Colour - Misty autumn sunset

Price(価格)

¥10,500

プリントアウト用PDF

4.130.pdf PDF

リストへ戻る