The Scotch Malt Whisky Society
SMWS UK
ザ・ソサエティについて
イベント情報 会員さまへ お問い合せ


ソサエティ アーカイブ

36.91

Region(エリア)

Speyside

Age(熟成年)

16

Alc.%

57.0

Cask Type(樽の種類)

1st Fill Barrel

Distilled(蒸溜年)

1999/09

Outturn(ボトリング本数)

210

Release(リリース日)

2016/12

 

 

Title(題)

クリーミーなペパーミント・パンチ Creamy peppermint punch

コメント

初めから直ぐに甘い香りが支配した − バナナ・バニラカスタード、ルバーブ・プディング・ケーキ、アップルパイ、しかしその後、驚いたことに、温かいベーコン・アップルサイダー・ソースを掛けたグリーンサラダのボウルが現れた。ストレートの味は、ドライロースト・ピーナッツが混じったワサビ豆の快い刺激で始まり、ローストした野菜の甘い汁に浸った焼きナスのパスタが続いた。加水すると、ギリシャのファラフェル・ラップ − 刻んだレタス、ローストしたズッキーニ、紫タマネギ、そしてもちろんザジキ・ソースが詰まっている。味はクリーミーで爽やかになり、ジャージー全脂肪乳、ストロベリー・クレームフレーシュ・アイスクリーム、ペパーミントパンチのようだった。

Comment

Sweet notes dominated right from the start; banana vanilla custard, baked rhubarb pudding, apple pie but then, surprisingly, a bowl of field salad with warm bacon apple cider vinaigrette arrived. The taste neat had a nice kick of wasabi peas mixed with dry roasted peanuts to start, followed by baked aubergine pasta in the sweet juices from roasted vegetables. With water, we got a Greek falafel wrap filled with shredded lettuce, roasted zucchini, red onions and of course, tzatziki sauce. On the palate now creamy and fresh like Jersey full cream milk, strawberry crème fraiche ice cream and peppermint punch.

Price(価格)

¥11,500

プリントアウト用PDF

36.91.pdf PDF

リストへ戻る