The Scotch Malt Whisky Society
SMWS UK
ザ・ソサエティについて
イベント情報 会員さまへ お問い合せ


ソサエティ アーカイブ

35.141

Region(エリア)

Speyside

Age(熟成年)

21

Alc.%

53.0

Cask Type(樽の種類)

Refill Hogshead

Distilled(蒸溜年)

1994/11

Outturn(ボトリング本数)

234

Release(リリース日)

2016/8

 

 

Title(題)

クリスマスのリース A Christmas wreath

コメント

1st fill toasted oak hogshead熟成

マイルドな香りで、フルーツサラダ(バナナ、リンゴ、マラスキーノチェリー、コンデンスミルク)があり、その土台には磨き上げられた書棚に並ぶ革装丁の本、白檀と香りの良いハンドクリーム、そして「シナモンと乾燥オレンジを使ったクリスマスのリース」。円熟した味 − 軽い甘さがドライになって、鉛筆の箱に。
後者は加水すると現れる。マカダミアナッツと洗いたてのフローラルな香りの洗濯物も。その味は甘く(焼きリンゴ)、ドライで芳しい(匂い玉) – ウッディなスパイスを伴う乾燥オレンジ。特にストレートで、申し分なく飲める。

Comment

Matured in 1st fill toasted oak hogshead
A mild nose, with fruit salad (banana, apples, maraschino cherries, condensed milk) on a base of leather books in a highly polished book-case; sandalwood and scented hand cream; “a Christmas wreath, with cinnamon and dried oranges”. A mature taste: light sweetness, drying to a box of pencils.
The latter comes through with the addition of water, also macadamia nuts and fresh floral-scented laundry. The taste is sweet (baked apples), dry and fragrant (a pomander – dried orange with woody spices. Drinks particularly well at natural strength.

Price(価格)

¥15,500

プリントアウト用PDF

35.141.pdf PDF

リストへ戻る