The Scotch Malt Whisky Society
SMWS UK
ザ・ソサエティについて
イベント情報 会員さまへ お問い合せ


ソサエティ アーカイブ

31.25

Region(エリア)

Island

Age(熟成年)

24

Alc.%

53.4

Cask Type(樽の種類)

Refill Hogshead

Distilled(蒸溜年)

1988/09

Outturn(ボトリング本数)

255

Release(リリース日)

2013/6

 

 

Title(題)

「ウィッカーマン」の祝宴 Banquet for ‘The Wicker Man'

コメント

香りが運んできたのは木炭、海藻、ハリエニシダ – 次いでハーピーが守る実現不可能な祝宴 – ミントトフィー、ドーナツ、プレッツェル、調理したジャガイモ、ハム、カスタード、ブラジルナッツ、そしてカシューナッツ入りチャーハン。ストレートの味は強力で、顔がゆがむほど自己主張が強く、燃えさし、灰、ソルト&ビネガー味のポテトチップスを伴った – 甘い大麦、オート麦ビスケット、ミントの葉、ツンとくるレモン、チャツネ、そしてチョコレートでコーティングしたナッツとレーズンも発見した。加水すると香りが麻布、小枝編み細工、ソーダブレッド、トルティーヤチップス、煮リンゴへと変わり、味は甘く和らぐ – 赤砂糖と塩胡椒したサツマイモのフライ、そしてフィニッシュにはコリアンダーシード、オーク材のタンニン、メンソール。「ジョージ・オーウェルの島」から。

カラー:プラスチックの金貨

ソサエティ日本支部の一言
【ぴりっとくるようなドライなハーブ、アイラのものとはタイプ違うヘビーなスモーク感。老舗和菓子屋にいるよう。5年半ぶりのリリース。】

Comment

The nose delivered charcoal, seaweed and gorse – and then an unattainable, Harpy-protected banquet – mint toffees, donuts, pretzels, cooked potatoes, ham, custard, brazils and fried rice with cashews. The unreduced palate was big, assertive and face-twisting, with embers, ash and salt and vinegar crisps – we also found sweet barley, oatcakes, mint leaf, tangy lemon, chutney and chocolate-coated nuts and raisins. The reduced nose veered towards hessian, wicker, soda bread, tortilla chips and stewed apple, while the palate sweetened and eased up – brown sugar and sweet potato with salt and pepper, coriander seed, oaky tannins and menthol in the finish. From ‘Orwell's island'.

Colour : Plastic gold coins

Price(価格)

¥14,000

プリントアウト用PDF

31.25.pdf PDF

リストへ戻る