The Scotch Malt Whisky Society
SMWS UK
ザ・ソサエティについて
イベント情報 会員さまへ お問い合せ


ソサエティ アーカイブ

3.208

Region(エリア)

Islay

Age(熟成年)

24

Alc.%

54.4

Cask Type(樽の種類)

Refill Hogshead

Distilled(蒸溜年)

1989/05

Outturn(ボトリング本数)

254

Release(リリース日)

2013/10

 

 

Title(題)

浜辺のキャンプファイアバーベキュー A beach bonfire barbeque

コメント

香りは浜辺のキャンプファイアバーベキューの要素をもたらした – 直火焼きのホタテ貝、レモンをのせたコショウ味のサバの燻製、ベーコン、擦ったマッチ、燃え殻、灰、砂、芳しい煙、そしてタール、次いでチョコレートアイスクリーム、リコリス・オールソート、チェリーコーク。加水するとバーベキューが鍛冶場に変わった – 塩、鉄、土、そして鍛冶屋の皮エプロン。
味は甘さ、スパイシーさ、スモーキーさ、塩辛さの大きく印象的な組合せで、レザーと灰を伴う – パネリストが識別したのは甘いバルサミコ酢漬けイチゴ、ボンベイ・ミックス・スナック、ハリッサ(唐辛子調味料)、ドイツのToffifee、バニラ、コーヒー、シガリロ、ムール貝のワイン蒸し、ポークソーセージ。加水すると土っぽくてソルティな香り – ライ麦パンのベーコンとマヨネーズのせ、そして焦げたトーストにのせたママレード。アイラ島の中心地から。

Comment

The nose delivered elements of beach bonfire barbecues – grilled scallops, lemon on peppered mackerel, bacon, struck match, cinders, ash, sand, fragrant smoke and tar, then chocolate ice-cream, liquorice allsorts and cherry coke; with water the barbeque turned into a forge – salt, iron, earth and a blacksmith’s leather apron.
The palate was a big, impressive combination of sweet, spicy, smoky and briny, with leather and ash – panellists identified sweet balsamic strawberries, Bombay mix, harissa, Toffifees, vanilla, coffee, cigarillos, moules marinières and pork sausages. Water brought out earthy, salty notes – bacon and mayo on rye and marmalade on burnt toast. From Islay’s capital.

Price(価格)

¥13,500

プリントアウト用PDF

3.208.pdf PDF

リストへ戻る