The Scotch Malt Whisky Society
SMWS UK
ザ・ソサエティについて
イベント情報 会員さまへ お問い合せ


ソサエティ アーカイブ

3.155

Region(エリア)

Islay

Age(熟成年)

21

Alc.%

49.1

Cask Type(樽の種類)

Refill Hogshead

Distilled(蒸溜年)

1987/12

Outturn(ボトリング本数)

214

Release(リリース日)

2010 Summer

 

 

Title(題)

スピード ボニー ボート Speed bonnie boat

コメント

芳香から感じられる情景をひとまとめにすると、浜辺での宴!―Machair(ゲール語で肥沃な草原の意味)、ボートハウス、コリヤナギのバスケット、ブランケット、ピートが燃える炎―サバの燻製、アーモンドの燻製、芳しい香りのリンゴと洋ナシ。味は、甘くみずみずしい。たっぷりとしたタールを含み、黒こげの炒め物、香ばしいダック―スミレの香りの石鹸が感じられる。“卓越したバランス”、“非常においしい”。加水後の香りは、爽やかで穏やか―さらに香り立つ―バーベキューチリ味のチップスに対して、レモンとライムのきりっとした鮮明さが映える。加水後の味は、蜂蜜入りフォンダンの甘さに、波しぶきとシトラスとフローラル系の香りが伴う。夕暮れ時に、Machairを離れて漕ぎ出すボートを思い浮かべる。―“スピード ボニー ボート…”(スカイ島のボートソングより)アイラ島で最も古く、現在はサントリーが所有する蒸溜所。

Comment

We collectively constructed an aromatic landscape - on the machair, a boat-house, wicker baskets, a blanket, a peat fire - smoked mackerel, smoked almonds, perfumed red apples and pears - a beach banquet! The palate was sweet and juicy, with plentiful tar, charred stir-fry, aromatic duck - violet perfumed soap; “excellent balance” and “quite delectable”. The reduced nose freshened and softened - more perfumed - lemon and lime sharpness against barbeque chilli crisps. The reduced palate had honey fondant sweetness, with sea-spray and citric, floral perfume - we imagined a rowing boat leaving the machair at dusk - “Speed bonnie boat…” The distillery is the oldest on Islay.Colour - narcissus gold

Price(価格)

¥12,000

プリントアウト用PDF

3.155.pdf PDF

リストへ戻る