The Scotch Malt Whisky Society
SMWS UK
ザ・ソサエティについて
イベント情報 会員さまへ お問い合せ


ソサエティ アーカイブ

29.97

Region(エリア)

Islay

Age(熟成年)

20

Alc.%

59.1

Cask Type(樽の種類)

RefillButtexSherry

Distilled(蒸溜年)

1990/10

Outturn(ボトリング本数)

608

Release(リリース日)

2011/06

 

 

Title(題)

英国海軍艦船ビクトリー号のデッキの下で Below decks on HMS Victory

コメント

パネルの体験を要約すると上記の通りとなり、サブタイトルは“ウッド、スモーク、ブラッド”!最初に糖蜜のトフィー、次に燻製ベーコン味のポテトチップス、その後にトリュフオイルのようなジャコウの香りがする。乾いた香りとタンニン、非常に男性的な香り。加水前の味は、強烈に甘く、そののちすぐに石炭の煙、コールタール、粗い麻布が口いっぱいに広がる。加水後は、目立つほど力強く、スモーキーさが残り、ダディーズ ソース(ブラウン ステーキソース)と使い古した革のサドルが香る。その反対に、味はかなりの甘さが残り、さらにホップのきいた苦みとひとふりの塩でバランス保つ。強烈さとタール、そしてスモーク―まさにこの蒸溜所に望むもの。そのモットーは“好むと好まざるとに関わらず、妥協しない”
カラー ― 深い紫檀色 (1.6)
ソサエティ日本支部の一言【 上質なスモークとプレミアムポテトチップス、ムスク、塩と甘さ、そして圧倒的なシェリーの重厚感。】2011/06 Release

Comment

The panel’s experience is summed up above, with the sub-head “wood, smoke, blood”! The first aroma is of treacle toffee, then smoky bacon crisps, then a musky note, like truffle oil. A dry nose and tannic, and very masculine. The taste at natural strength is intensely sweet, then immediately full of coal smoke, coal tar, hessian. At reduced strength it remains big and bold and smoky, but now with Daddy’s Sauce and well-worn leather saddles; the taste remains very sweet, but this is now balanced by a hoppy bitterness and a shake of salt. Intense, tarry, smoky – just what we hope for from this distillery, whose motto was ‘Love it or Hate it. No Compromise’.
Colour: Deep rosewood.(1.6) 2011/06 Release

Price(価格)

¥11,500

プリントアウト用PDF

29.97.pdf PDF

リストへ戻る