The Scotch Malt Whisky Society
SMWS UK
ザ・ソサエティについて
イベント情報 会員さまへ お問い合せ


ソサエティ アーカイブ

29.94

Region(エリア)

Islay

Age(熟成年)

11

Alc.%

58.8

Cask Type(樽の種類)

Refill Sherry Butt

Distilled(蒸溜年)

1999

Outturn(ボトリング本数)

610

Release(リリース日)

2011/01

 

 

Title(題)

ハワイで一服 Smoking in Hawaii

コメント

脂質を含んだ香り―ハーブ入りソーセージ、ガモンステーキ、パイナップル、スモークベーコン、蜂蜜がけのベーコン―が食欲をそそる。次に、ダンディーマーマレード、炭火で焼いたトーストが感じられる。小作人の焚き火のそばにいた人の様に、大量のピートを含んだスモークと灰、フスマ入りサンドイッチと革のブーツの香りが伴う。 加水前の味は、ピートの香る煙立つ炎の上、串刺しのハワイアンポーク―暖炉でじっくりと焼かれる感じが主に続く。加水後は亜麻やロウがさらに香り―“伝統的なアイラの時代”とすべてが賛同する。再度、焼きパイナップルとガモンがあらわれ、ロウソク、いわし、ニシン、トーストの上のオートミールもあらわれる。加水後の味は、白身魚の衣揚げと燻したオートミール。カラー: ニスを塗った樫 (1.3)■ソサエティ日本支部の一言 【ピートが正露丸とシナモンを伴って爆発!ビックパワーとシェリーがベストマッチ。】

Comment

The oily nose made us hungry with herby sausages, gammon steaks and pineapple, smoky bacon and honey glazed ham; Dundee marmalade and charcoal toast came next. Someone was beside a crofter’s fire with lots of peat smoke and ash, bran butties and leather boots. The neat palate continued the theme of slow roasting in the fireplace – Hawaiian pork on a spit over a peat smoke fire. The reduced nose became more linty and waxy – “classic Islay time” we all agreed. Again baked pineapple and gammon, but also waxed candles, sardines and herring, oatmeal on toast. The reduced palate had white fish and batter, and smoked oatmeal.Colour – varnished oak (1.3)

Price(価格)

¥7,500

プリントアウト用PDF

29.94.pdf PDF

リストへ戻る