The Scotch Malt Whisky Society
SMWS UK
ザ・ソサエティについて
イベント情報 会員さまへ お問い合せ


ソサエティ アーカイブ

29.183

Region(エリア)

Islay

Age(熟成年)

16

Alc.%

57.9

Cask Type(樽の種類)

Refill Barrel

Distilled(蒸溜年)

1999/07

Outturn(ボトリング本数)

210

Release(リリース日)

2016/9

 

 

Title(題)

風邪薬 A cold cure

コメント

完全なるアイラ島:舗装タール、石炭酸、コールタール石鹸が羊毛(オイリー、ラノリン, 洗羊液)へと途切れなく続き、メンソール – 塗り薬、ヴィックス・ヴェポラッブ – で頭がスッキリ!古風な堅苦しい寮母のようにクリーンで爽やか。実際、フルストレングスの味は糊をきかせたリネン類だ。甘く始まった後、ピートを燃やすアーガ・コンロの煙。
加水すると芳香が幾らかドライになり、ヘシアンクロス、新しい石炭袋がある;微かな蒸気エンジンと粘土。味はすっかりドライになり、滑らかでオイリーな質感(スモークベーコンの脂)がある。フィニッシュには幾らかの白コショウ、アフターテイストには使い終わった石炭の火。

Comment

Full on Islay: road tar, carbolic, Coal Tar soap segues to sheep wool (oily, lanolin, sheep dip); mentholic - embrocation, Vik Vapour Rub – clears the head! Clean and fresh as an old-fashioned starchy matron. Indeed, the taste at full strength is of starched linen, after a sweet start, then the fumes from a peat-fuelled AGA stove.
Water dries the aroma somewhat, with hessian, new coal sacks; traces of steam engine and Plasticine. Now the taste is dry throughout, with a smooth and oily texture (smoked bacon fat), some white pepper in the finish and a spent coal fire in the aftertaste.

Price(価格)

¥21,000

プリントアウト用PDF

29.183.pdf PDF

リストへ戻る