The Scotch Malt Whisky Society
SMWS UK
ザ・ソサエティについて
イベント情報 会員さまへ お問い合せ


ソサエティ アーカイブ

26.69

Region(エリア)

Highland

Age(熟成年)

10

Alc.%

57.0

Cask Type(樽の種類)

Refill Hogshead

Distilled(蒸溜年)

2000/04

Outturn(ボトリング本数)

252

Release(リリース日)

2010/12

 

 

Title(題)

崖の上で完璧なアイロンがけ Cliff Top Extreme Ironing

コメント

最初の香りは、かすかなスモークを伴う爽やかさを運んでくる。“ メンソール シガレットの煙、” とウイスキーマイスターは言う。次にレモンとオレンジのキャンディ、白亜質の崖の上で洗いたての洗濯物にアイロン掛けしている感じ。加水前の味は、噛み応えのあるヌガーの甘さやアーモンドの塩味。同時に、かすかにドライトマトとバルサミコ酢に塩味が差し込む。加水すると、かすかにスモークが香る。煙突、教会のろうそく、リンゴの芯、リネン。加水後の味は、レモンやライム味のマウスウォッシュ、グラッパ、殻をむいたばかりのカキ、そしてマルガリータへと発展する。
1819 年創業の蒸溜所は、フィッシングやゴルフが楽しめるブローラのリゾートにある。
カラー-オーク樽で寝かせたシャルドネ(0.7) 
■ソサエティ日本支部の一言 【クリーミースモーク、優雅な高級甘塩、綿アメ、サクサクのトーストの上で溶けるバター】

Comment

The first sniff brought freshness with hint of smoke; `menthol cigarette smoke`, remarked the Whisky Meister; then lemon and orange sweets, and ironing fresh laundry on chalky cliffs. The neat palate was sweet with chewy nougat and salty with almonds; traces of sun dried tomatoes and balsamic vinegar sliced through the salt. Adding water exposed subtle smoke to the nose; chimneys and church candles, apple cores and linen. The reduced taste developed into a palate cleanser with lemon and lime, grappa, freshly shucked oysters and margarita. This distillery, founded in 1819, is located in the fishing and golfing resort of Brora.
Colour - oaked chardonnay (0.7)

Price(価格)

¥7,000

プリントアウト用PDF

26.69.pdf PDF

リストへ戻る