The Scotch Malt Whisky Society
SMWS UK
ザ・ソサエティについて
イベント情報 会員さまへ お問い合せ


ソサエティ アーカイブ

26.62

Region(エリア)

Highland

Age(熟成年)

26

Alc.%

55.0

Cask Type(樽の種類)

Refill Hogshead

Distilled(蒸溜年)

1983/05

Outturn(ボトリング本数)

155

Release(リリース日)

2009 Winter

 

 

Title(題)

旧友とのベアハグ〈力強い抱擁〉 A bear hug from an old friend

コメント

このドラムは、だれもが虜になる。なぜなら、活気に満ちた交流や生き生きとした印象に、感激するので。男性テイスティングパネラーは、桟橋の上で、チョコレートとアイスクリームを食べているかのように感じる。そして、ベーコンと胡椒の効いた燻製サバの朝食が食べたくなる。当初、女性テイスティングパネラーは、櫂や帆布のバッグと表現しているが、どういうわけか、ジェームズボンド張りにボートへのパラシュート降下するようだ、と締めくくっている。スモーク(芳香の刻みタバコ)、塩味、甘味(バニラファッジとバッテンバーグケーキ〈マジパンで覆われた市松模様のスポンジケーキ〉、3通りの味の驚くほど調和したバランスを感じる。モルトマイスターは、それは「旧友とのベアハグ」のようだと言い、代表パネラーは、「すべての要素を網羅している」と言う。蒸溜所は、1967年ブローラに建つ。

Comment

We all loved this dram; it inspired animated conversation and vivid impressions. The Whisky-bard was on a pier, eating chocolate and ice-cream. We became hungry for a bacon and peppered smoked mackerel breakfast. The Lady-poet started talking oars and canvas bags but somehow ended up parachuting, James Bond-style, onto a boat. We thought it an astonishing three-way balance of smoke (sweet pipe tobacco) salt and sweetness (vanilla fudge and Battenberg). The Malt-Meister said it was `a bear hug from an old friend` and the Vault-Master said, `It ticks all the boxes`. The distillery was built in Brora in 1967.

Price(価格)

¥15,000

プリントアウト用PDF

26.62.pdf PDF

リストへ戻る