The Scotch Malt Whisky Society
SMWS UK
ザ・ソサエティについて
イベント情報 会員さまへ お問い合せ


ソサエティ アーカイブ

25.52

Region(エリア)

Lowland

Age(熟成年)

18

Alc.%

55.0

Cask Type(樽の種類)

Refill Barrel

Distilled(蒸溜年)

1991/07

Outturn(ボトリング本数)

216

Release(リリース日)

2010 Q Autumn

 

 

Title(題)

フレッシュとジューシーと、スパイシーな熱との出会い Fresh and juicy collides with spicy heat

コメント

香りは非常に心地よい。最初は新鮮な松の木の家具用艶出し剤がシトラス(シャーベットレモン、ライムのママレード)に変化し、次にバナナ、バニラ、タバコ、それに穏やかなスモークとスパイスへと移る。味にもシトラスが見られた(ライム、タンジェリン、オレンジの皮)。それと同時にチョウジ、シナモン、そしてさらにかすかなスモーク。加水するとバニラの香りがさらに増し(ビクトリアスポンジケーキやバースデーケーキを思わせる)、トーストしたマフィンあるいは茶菓子が加わる。加水後の味はライムエード、シャーベット、缶詰の洋ナシがフレッシュでジューシーな印象を与えるものの、胡椒のような刺激が舌を襲う。フォールカーク・ホィールから程近い蒸留所は、1993年に閉鎖。

Comment

We found the nose very pleasant; initial pine-fresh furniture polish turned to citrus (sherbet lemon, lime marmalade) then banana, vanilla and tobacco, with gentle smoke and spice. Citrus was also evident on the palate (lime, tangerine, orange zest) along with clove, cinnamon and further hints of smoke. The reduced nose released even more vanilla (we thought of Victoria sponges and birthday cakes) and toasted muffins or teacakes. On the reduced palate, limeade, sherbet and tinned pears delivered fresh, juicy impressions, though a peppery heat also embraced the tongue. The distillery, not far from the Falkirk Wheel, closed in 1993.

Price(価格)

¥10,500

プリントアウト用PDF

25.52.pdf PDF

リストへ戻る