The Scotch Malt Whisky Society
SMWS UK
ザ・ソサエティについて
イベント情報 会員さまへ お問い合せ


ソサエティ アーカイブ

25.51

Region(エリア)

Lowland

Age(熟成年)

18

Alc.%

52.7

Cask Type(樽の種類)

Refill Barrel

Distilled(蒸溜年)

1991/07

Outturn(ボトリング本数)

206

Release(リリース日)

2010/06 Life ~

 

 

Title(題)

チェリーリップとビターナッツ Cherry lips and bitter nuts

コメント

香りは、蜂蜜とバニラカスタードパウダーの上にトロピカルフルーツ。また、スパイスの効いた点心、パイプタバコ、そしてかすかなスモークも感じる。これらは全て、味にも現れている。最初はフルーツで次にスパイス(「黒胡椒を振りかけたメロン」)が、藁、草、タバコへと変わっていく。陽気で複雑、そして舌鼓を打つほど美味しい。加水後の香りもほとんど変わらない。チェリーリップ、ダイオウ、カスタードのスィーツ。誰かが「雨季のバナナの葉で出来た小屋」と表現。加水した味は、小さなケーキ、香りのよいフルーツ、そしてフィニッシュにはかすかなビターナッツ。Forth and Clyde Canalにあった蒸留所は、1993年に閉鎖。

Comment

The nose had tropical fruits overlaying honey and vanilla custard powder. We also found spicy dumpling, pipe tobacco and traces of smoke. All this was on the palate too - initial fruit and spice (`black pepper sprinkled on melon`) morphed into straw, grass and tobacco leaf - lively, complex and lip-smacking. Much the same on the reduced nose; cherry lips, rhubarb and custard sweets, until someone described `a banana leaf hut in the rainy season`. The reduced palate had fairy cakes, perfumed fruit and hints of bitter nuts in the finish. The distillery, on the Forth and Clyde canal, closed in 1993.

Price(価格)

¥10,500

プリントアウト用PDF

25.51.pdf PDF

リストへ戻る