The Scotch Malt Whisky Society
SMWS UK
ザ・ソサエティについて
イベント情報 会員さまへ お問い合せ


ソサエティ アーカイブ

25.50

Region(エリア)

Lowland

Age(熟成年)

20

Alc.%

56.7

Cask Type(樽の種類)

Refill Hogshead

Distilled(蒸溜年)

1989/04

Outturn(ボトリング本数)

248

Release(リリース日)

2009 Winter

 

 

Title(題)

陽だまりの花咲く草地でのピクニック A sunny flower meadow picnic

コメント

香りが、ローズと花咲く草地を語る。そして、ニスで仕上げられたウッドと松ヤニが、その特徴を作り上げる。木板の上の、蜂蜜入りのブリオッシュ、デニッシュペストリー(シナモン・アプリコット)、カラメル、チョコレートとマシュマロが感じられる。濃厚でコクのある甘味のすぐ後、ドライでスパイシーさを感じ、ナッツとバニラ風味が伴う。“トウガラシ入りのチョコレート!”と、ウイスキーに精通しているツアーガイドが、感嘆の声を上げる。加水すると、刈ったばかりの草、レモン、チョコレートライム〈チョコレート入りのライム味のキャンディ〉、ローズウォーターのターキッシュディライト〈トルコ伝来の求肥に似た菓子〉の香りへと変わる。のちに、オーストラリア人は、フィレンツェの革細工の学校へと転校したように感じる。加水後の味は、ダークチョコレート、ジンジャー、パイナップルが心を慰める。蒸溜所は、ファルカーク ホイール〈回転式ボートリフト〉のある運河沿いに建つ。

Comment

The nose spoke of roses and flower meadows; varnished wood and pine resin completed the landscape. On wooden boards we found honeyed brioche, Danish pastries (cinnamon, apricot), caramel, chocolate and marshmallows. The palate was thick, rich, sweet, immediately dry and spicy hot, with nutty, vanilla flavours; `Chilli chocolate!` exclaimed our knowledgeable tour guide. Water transformed the nose; fresh-cut grass and lemon, then chocolate limes and rose Turkish Delight. Later, the Australian was transported to the Florence School of Leather. The reduced palate had comforting flavours of dark chocolate, ginger and pineapple. The distillery is along the canal from the Falkirk Wheel.

Price(価格)

¥11,000

プリントアウト用PDF

25.50.pdf PDF

リストへ戻る