The Scotch Malt Whisky Society
SMWS UK
ザ・ソサエティについて
イベント情報 会員さまへ お問い合せ


ソサエティ アーカイブ

24.119

Region(エリア)

Speyside

Age(熟成年)

26

Alc.%

51.7

Cask Type(樽の種類)

Refill Hogshead

Distilled(蒸溜年)

1985/04

Outturn(ボトリング本数)

180

Release(リリース日)

2012/01

 

 

Title(題)

繊細で香りよくきらめく Subtle, scented and scintillating

コメント

軽く、パフューム感があり華やかで、最初の香りはニワトコの花、煮リンゴ、イチゴ味の“カンピーノ( ヨーグルトとフルーツ味のキャンディ)”、なめらかなトフィー、“フルーツサラダ・チュー(ラズベリーとパイナップル味のチューイングキャンディー)”、ショウガの茎、ニスを塗った木材。
味は激しいが重くはなく、シナモン、シロップ、杉で、ジューシーで噛み応えがあり、見事なナイフ投げのように完璧なバランスを保っている。
加水は全く必要ではないが、それでも香料入りのロウソクやハチミツ、甘いタバコと古い金物店が感じられた。一晩中嗅いでいても嗅ぎわけきれないほど複雑。
加水した味は、香料入りのトフィーで口の内側をコーティングするような舌触りで甘く満ち足りる。
イースターエルキー(地名)の商業中心地からの、比較的繊細で自然な香りのする、キラッと光るほどの1本。
色:トフィーゴールド(0.7)
ソサエティ日本支部の一言【杉のような凜とした樽香とシナモンの複雑なスパイス。アロマティックキャンドル。いつまでも素晴らしい芳香が続く。】

Comment

Light, perfumed and floral, the initial nose delivered elderflower, stewed apple, strawberry Campinos, waxy toffee, fruit salad chews, stem ginger in syrup and varnished wood. The palate was intense, but not heavy; succulent and chewy, with cinnamon, syrup and cedar – perfectly balanced, like a good throwing knife. It didn’t need water at all, but nonetheless we found scented candles, honey, sweet tobacco and an old ironmonger’s shop – so complex we could have sniffed it all night. The reduced palate seemed sweetly fulfilling, with a perfumed toffee, mouth-coating texture. A relatively subtle, scented and scintillating dram from the Easter Elchies emporium.
Colour – toffee gold (0.7)

Price(価格)

¥15,000

プリントアウト用PDF

24.119.pdf PDF

リストへ戻る