The Scotch Malt Whisky Society
SMWS UK
ザ・ソサエティについて
イベント情報 会員さまへ お問い合せ


ソサエティ アーカイブ

23.64

Region(エリア)

Islay

Age(熟成年)

7

Alc.%

62.8

Cask Type(樽の種類)

Refill Barrel

Distilled(蒸溜年)

2002/07

Outturn(ボトリング本数)

278

Release(リリース日)

2011/03

 

 

Title(題)

強力かつ強い自己主張 Potent and assertive

コメント

香りはいろいろなものが交じり合い、風変わり。黒焦げのアプリコット、丁寧に保存したハム、肥沃な平原(ワタスゲ、花々、塩っぽさ、フレッシュ)、オークっぽい白ワイン、蜂蜜、大麦糖等々、延々と続く。味は、横隔膜に激しい一撃を加えられたよう。4文字言葉。風味には、粉末の唐辛子、西洋スグリ、青リンゴ、バタースコッチ、タバスコが含まれる。「果樹園のベンチをかじっているよう」または「刀をなめているよう」。口の中に、驚くほど長く残る。加水しても、それは全く変わらない。香りは、みずみずしいフルーツからオイルや鉄までの大きなふり幅を保つ。味はいつまでもかなり強い。レモン、シャーベット、海草、漁師の友人、ジンジャービール。Rhinnで最古の蒸留所。

Comment

We thought the nose very unusual, with lots going on; charred apricot, delicately cured ham, machair (cotton grass, flowers, salty, fresh), oaky white wine, honey, barley sugar - seemingly endless. The palate, a highly potent kick in the diaphragm, drew expletives. Flavours included cayenne, gooseberries, green apple, butterscotch, Tabasco; `like biting an orchard bench` or `licking a sword`. Spectacularly drawing in the mouth, water hardly tamed it at all. The nose still reverberated across the spectrum from juicy fruits to oil and steel; the palate remained hugely assertive - lemon, sherbet, seaweed, Fisherman's Friends and ginger beer. From the oldest Rhinns distillery.

Price(価格)

¥6,000

プリントアウト用PDF

23.64.pdf PDF

リストへ戻る