The Scotch Malt Whisky Society
SMWS UK
ザ・ソサエティについて
イベント情報 会員さまへ お問い合せ


ソサエティ アーカイブ

2.73

Region(エリア)

Speyside

Age(熟成年)

16

Alc.%

52.0

Cask Type(樽の種類)

Refill Hogshead

Distilled(蒸溜年)

1992/04

Outturn(ボトリング本数)

264

Release(リリース日)

2008 Winter

 

 

Title(題)

カリブ海のビーチ On a Caribbean beach

コメント

ストレートではゴージャスで心地よい。皮の肘掛け椅子から沢山のフルーツに変化する。パッションフルーツ、オレンジ、パイナップル、ココナッツなど、カリブのビーチでアルコールの入ったフルーツスムージー、ピニャコラーダを飲んでいるようだ。またクリーミーなバニラやかすかなウッドも感じる。ストレートの味は逆に活き活きとして強烈。フルーツ煮やイチジクのコンポート、アフターテイストにタンニンが感じられる(甘草、チョコレート、スターフルーツ、紅茶)。加水するとバニラ、ハリエニシダの花、茶箱の香り、味は素晴らしく甘く、スムースで最後にスパイス感がある。ジョージ・スミスが創業した蒸留所のよく仕上がっている秀逸なウィスキー。

Comment

The unreduced nose is gorgeously comforting; a suggestion of leather armchairs gives way to masses of fruit - passion fruit, orange, pineapple and coconut - an alcoholic fruit smoothie or pina colada on a Caribbean beach; also creamy vanilla and traces of wood. The unreduced palate, conversely, is quite lively and nippy - stewed fruit or fig compote, with tannic after-tastes (liquorice, chocolate, star fruit, and tea). The reduced nose has vanilla, gorse flowers and tea-chests, while the palate is beautifully sweet and smooth with spice at the end. An outstanding example of well-made whisky from the distillery founded by George Smith.

Price(価格)

¥10,500

プリントアウト用PDF

2.73.pdf PDF

リストへ戻る