The Scotch Malt Whisky Society
SMWS UK
ザ・ソサエティについて
イベント情報 会員さまへ お問い合せ


ソサエティ アーカイブ

130.1

Region(エリア)

Japan

Age(熟成年)

4

Alc.%

61.9

Cask Type(樽の種類)

1st Fill Barrel

Distilled(蒸溜年)

2009/01

Outturn(ボトリング本数)

227

Release(リリース日)

2014/2

 

 

Title(題)

ダイナミックで魅力的 Dynamic and attractive

コメント

熟成年数の割にダイナミックで魅力的な香りは、ヤスリを掛けたばかりの木材、茶箱、そしてシリアルやビスケットのような香りをもたらした - 次いでもっと繊細な芳香(クロスグリ、ラズベリー、ローズウォーター、甘いバニラ、軽いペンキ)と甘さ(ファッジ、トフィーの綿菓子)。
味(辛いが攻撃的ではない)にはちょうど十分な甘さがあり、わずかに苦くウッディなスパイスを含んだ - 記述するとバニラファッジ、ペアドロップ、ハッカキャンディ、シナモン、ガリバルディビスケット、トフィーアップル、ニスを塗った木材。
加水した香りはさらにバニラと花の香りを運び、レモン、バタースコッチ、シナモンを伴った。
味はショウガとアニスの快くて甘い、ピリッとするスパイス風味が広がった。
2008年に建てられた新しい蒸溜所。

Comment

The nose, dynamic and attractive for its age, offered freshly sanded wood, tea chests and cereal, biscuity notes – then more delicate aromatics (blackcurrant, raspberry, rosewater, sweet vanilla, light paint) and sweetness (fudge, toffee spun sugar).
The palate (hot but not aggressive) had just enough sweetness to contain the slightly bitter, woody spice – descriptors included vanilla fudge, pear-drops, Berwick Cockles, humbugs, cinnamon Fireballs, Garibaldi biscuits, toffee apples and varnished wood.
The reduced nose delivered more vanilla and floral notes, with lemon, butterscotch and Lucky Tatties (cinnamon).
The palate developed pleasant, sweet nippy spices of ginger and anise.
New distillery, built in 2008.

Price(価格)

¥14,000

プリントアウト用PDF

130.1.pdf PDF

リストへ戻る