The Scotch Malt Whisky Society
SMWS UK
ザ・ソサエティについて
イベント情報 会員さまへ お問い合せ


ソサエティ アーカイブ

127.11

Region(エリア)

Islay

Age(熟成年)

7

Alc.%

67.0

Cask Type(樽の種類)

Refill Sherry Butt

Distilled(蒸溜年)

2003

Outturn(ボトリング本数)

673

Release(リリース日)

2011/09

 

 

Title(題)

市場の夜 A night at the fair-ground

コメント

第一印象は、薬のような香り―ヨードチンキ、手術室、リント布の包帯―のちに、甘い栗、トフィーと湿ったツイードの香りがする。加水すると、ただちに擦ったマッチ、硫黄、コルダイト爆薬のにおいが立ち上るが、すぐに市場のにおいに取って代わり、綿菓子、ドッジェムカー(遊園地のぶつかるように運転して遊ぶ自動車)の火花、擦り切れた服、ピクルス入りのホットドックの香りを放つ。加水前の味は、穏やかで口当たりがよく、のちにまるで古い寝台車のように、重厚でタールのよう。加水後も引き続き口当たりのよさが続き、糖蜜のトフィー、リコリス、不浄なスモークがあらわれる。煙の出る炭でジュージューと音を立てて焼かれるホットドック。アイラ島で長期閉鎖している蒸溜所の名がつけられ、その地で別の蒸溜所が建てられた。
カラー:磨かれたマホガニー (0.8) ソサエティ日本支部の一言【香りの強いチーズ、ピートスモークの目の覚める刺激的な一品。7年熟成とは思えないボリューム感とねっとりとした口当たりは度数を感じさせない。今後も期待大。】2011/9 Release

Comment

The first impressions are medicinal – iodine, operating theatres, lint bandages – then sweet chestnuts, toffee and damp tweed. Water immediately raises struck matches, brimstone and cordite, but these soon blow off to be replaced by fair-ground smells: candyfloss, sparks from dodgem cars, grubby, hot-dogs with pickles. At natural strength the taste is soft and smooth, then heavy and tarry, like old railway sleepers; with water it remains smooth, now with treacle-toffee, liquorice and dirty smoke. The hot-dogs sizzle over smoking charcoal. Named for a long-closed distillery on Islay; made at another distillery there.Colour: Polished mahogany (0.8) 2011/09

Price(価格)

¥6,000

プリントアウト用PDF

127.11.pdf PDF

リストへ戻る