The Scotch Malt Whisky Society
SMWS UK
ザ・ソサエティについて
イベント情報 会員さまへ お問い合せ


ソサエティ アーカイブ

125.67

Region(エリア)

Highland

Age(熟成年)

14

Alc.%

58.7

Cask Type(樽の種類)

1st Fill Barrel

Distilled(蒸溜年)

1999/07

Outturn(ボトリング本数)

193

Release(リリース日)

2014/2

 

 

Title(題)

清らかで無垢 Clean and innocent

コメント

香りからは甘いキーワード(メレンゲ、大麦糖、トフィー、ハチミツ、クレームブリュレ)とウッディな見本(茶箱、おがくず、ココナッツ、磨いたスタインウェイ社製ピアノ)が浮かび、レザー、レモンの皮のすりおろし、バナナ、リンゴ、エルダーフラワー、バニラもあった。清らかで無垢。
加水すると、幾分かの香水とトロピカルが混ざった香りが現れた。ストレートの味はクローブとナツメグのスパイス、砂糖がけフェンネルシード、古風な木製玩具(愛情とキャンディとチョコレートとアイスクリームとハチミツとカスタードでべとべと)・・・さらに加水すると香水が増え、オレンジの花、日焼けオイル、グアバ、マンゴー、桃、キャドバリーのクリームエッグを見い出した。フィニッシュは長く続いた - ファーストキスの思い出のように。
16人の男たちが作った。

Comment

The nose inspired sweet descriptors (meringue, barley sugars, toffee, honey, crème brûlée) and woody references (tea chests, sawdust, coconut, polished Steinway) – also leather, lemon zest, banana, apple, elderflower and vanilla – clean and innocent. With water, some perfume and tropical mix appeared.
The unreduced palate had clove and nutmeg spice, sugar-coated fennel seeds and old-style wooden toys (sticky with love and sweets and chocolate and ice-cream and honey and custard)... more perfumed with water, we found orange blossom, suntan oil, guava, mango, peach and Cadbury’s creme eggs.
The finish was long-lasting – like the memory of a first kiss.
Made by sixteen men.

Price(価格)

¥9,000

プリントアウト用PDF

125.67.pdf PDF

リストへ戻る