The Scotch Malt Whisky Society
SMWS UK
ザ・ソサエティについて
イベント情報 会員さまへ お問い合せ


ソサエティ アーカイブ

125.46

Region(エリア)

Highland

Age(熟成年)

11

Alc.%

55.8

Cask Type(樽の種類)

1st Fill Barrel

Distilled(蒸溜年)

2000

Outturn(ボトリング本数)

239

Release(リリース日)

2011/07

 

 

Title(題)

華やかで快活 Bright and vivacious

コメント

香りはこの蒸溜所の典型的なものではないと思われるが、オレンジとリンゴ、パイナップル、トフィー、バニラ、草やハーブの香り。さらに、かすかにローズだけでなく、ニス塗りされたウッドの香りもする。
加水前の味も、かなりフルーティー(リンゴ、バナナ)で、角張った固い飴、糖蜜、リコリス、切りたての木材が感じられる。
加水後の香りは、フルーツサラダのキャンディ、そしてバニラアイスクリーム―のちに鮮やかに香るレモンシャーベットやキウイとともに、見事なまでに芳しい香りへと変化させる。明らかに華やかで若々しく、活気がある。
味は加水後、心地よいクリーミーな口当たりでまろやかな甘さのトフィー、バニラ、バタースカッチとハッカ飴(充分なスタミナを養うため、かすかにピリッとした辛さ)が現れる。
蒸溜所はテインの町のちょうど西に位置する。
カラー: 淡い麦わら色(0.7)
ソサエティ日本支部の一言 【レモンメレンゲと香ばしいアップルパイ、レーズンパン、クルミ、見事に様々なものが現れる。】   

Comment

The nose, not untypical we thought, displayed orange and apple, pineapple, toffee, vanilla, grassy, herbal notes and a hint of rose – but also varnished wood. The unreduced palate was also quite fruity (apple, banana) with sharp boiled sweets, treacle, liquorice and new wood. The reduced nose offered fruit salad chews and vanilla ice cream – later turning beautifully aromatic, with lemon sherbet and kiwi; remarkably bright, youthful and vivacious. The palate, with water, had a pleasant, creamy texture, with mellow toffee, vanilla, butterscotch and humbugs (that hint of spicy heat providing good staying power). The distillery lies just west of Tain.
Colour – pale straw(0.7)

Price(価格)

¥7,500

プリントアウト用PDF

125.46.pdf PDF

リストへ戻る