The Scotch Malt Whisky Society
SMWS UK
ザ・ソサエティについて
イベント情報 会員さまへ お問い合せ


ソサエティ アーカイブ

125.20

Region(エリア)

Highland

Age(熟成年)

13

Alc.%

56.2

Cask Type(樽の種類)

1st Fill Hogshead

Distilled(蒸溜年)

1995/06

Outturn(ボトリング本数)

291

Release(リリース日)

2009/ 05 Bar

 

 

Title(題)

別世界への隠し扉 Trap-door to another world

コメント

先ずは、ウッディーな特徴の香りが広く行き渡る。-The Malt-Meister(モルトマイスター)は、スウェーデン式サウナの香りをみとめ、他のパネラーは、切り出された厚板だという。The Tour-guide(ツアーガイド)は“別世界への隠し扉”の兆しを感知した。時と共に、他のもの-パイナップル、洋ナシ、バナナ、バニラ、サトウキビからの糖液、ラックスフレークス(チョコバーの一種)、シナモントーストが現れた。口当たりはなめらかで、豊かな樹木(ヒマラヤスギ)、多少塩バタートーストの味がして、フィニィッシュには、シナモン、ナツメグ、かすかにチェリーの味がする。加水しても香りは引き続き、果物(チェリーとラズベリー)が主に香る。加水後の味は、(よい意味で)バーボンのように、口当たりがよく、魅惑的、ウッディーなスパイスとホットクロスバン(Good Fridayに食べる、砂糖衣つきの十字の印が入った菓子パン)が口中に広がる。‘静寂の谷’からやってきた一品。

Comment

Woody characters immediately pervaded the nose - the Malt-meister found Swedish saunas, another was sawing planks; the Tour-guide sensed the promise of `a trap-door to another world.` Other things emerged with time; pineapple, pear, banana, vanilla and molasses, Lux flakes and cinnamon toast. The taste was smooth; with abundant wood (cedar) some salty buttered toast while the finish had cinnamon, nutmeg and hints of cherry. The reduced nose continued the fruity theme (cherry and raspberries). The reduced palate was bourbon-like (in a good way); smooth, inviting and mouth-coating, with woody spices and hot-crossed buns. It comes from the 'glen of tranquillity'.

Price(価格)

¥8,500

プリントアウト用PDF

125.20.pdf PDF

リストへ戻る