The Scotch Malt Whisky Society
SMWS UK
ザ・ソサエティについて
イベント情報 会員さまへ お問い合せ


ソサエティ アーカイブ

125.19

Region(エリア)

Highland

Age(熟成年)

13

Alc.%

56.3

Cask Type(樽の種類)

Refill Hogshead

Distilled(蒸溜年)

1995/06

Outturn(ボトリング本数)

244

Release(リリース日)

2009 Spring

 

 

Title(題)

スパイスガールズの最新のヒット曲 Spice Girls latest hit

コメント

香は凝縮感がある。チェリーリップ、タフィー、チョコレート、メープルフラップジャックケーキにオレンジの皮、磨いたオークや樹脂を感じる。味はとっても凝縮されているようだ。「水の中から叫んでいる」とウィスキーの科学者が言う。フレーバーは甘く(パンケーキの ヌテラNutella添え, ピーカンパイ) そしてスパイシーさ(アニスシード、キャラウェイ)その間にカレーの中のココナッツを感じる。加水するとコアントロー、花やミント、スパイスガールのような感じ– 沢山のお愛想を振りまきながらサッカリンのハーモニーを奏でる。テイストも同じだ。「素敵な服に包まれたナイスボディー」、「多くのフレーバーだが特別複雑感はない。」タイン側の蒸留所。

Comment

The nose was intense; we discovered cherry lips, toffee, chocolate and maple flapjacks, plus orange peel, polished oak and resin. The palate seemed very concentrated, `crying out for water` said the Whisky-scientist. Flavours were sweet (pancakes with Nutella, pecan pie) and spicy (aniseed, caraway) with coconut in curry in between. The reduced nose, with Cointreau, flowers and mint, had a Spice Girls feel to it - an assemblage of complimentary components, singing in saccharine harmony. The same was true of the taste - `a nice body in a nice dress`, full of flavour but not particularly complex. The distillery is near Tain.

Price(価格)

¥8,500

プリントアウト用PDF

125.19.pdf PDF

リストへ戻る