The Scotch Malt Whisky Society
SMWS UK
ザ・ソサエティについて
イベント情報 会員さまへ お問い合せ


ソサエティ アーカイブ

124.3

Region(エリア)

Japan

Age(熟成年)

13

Alc.%

61.6

Cask Type(樽の種類)

Refill Butt

Distilled(蒸溜年)

1999/07

Outturn(ボトリング本数)

509

Release(リリース日)

2012/11Ex.

 

 

Title(題)

あらゆる夏の複雑さ All the complexities of summer

コメント

微かにバーボンのような香りは、コクがあり、夏らしい―バニラ、蜜蠟、エキゾチックな果物(パイナップル、マンゴー、パパイヤ、ブラックベリーのジャム)、レモン味のシャーベット水、スパイス(生姜、シナモン)、ココナツ、おがくず、サウナ、さらにあとから、チョコレートと葉巻が香る。味は、さらに果物の皮(かすかに苦味)が強まり、加えて、チョコレート、バナナ、白コショウ、ペパーミントティーとキャドバリーの「ミニエッグ」の味がする。
加水後は、大量のバニラ、フォーミー バナナ、清涼飲料、洋ナシ味のドロップ、オレンジ味のクレモラフォーム、グリーン アンド ブラックのジンジャーチョコレートが香る。味は、ミルク味のキャンディー、コンデンスミルク、マンゴー、ヌテラ(チョコレート風味のスプレッド)、クルミ、ジャマイカケーキ(ピーカン入りバナナケーキ)、やがて、フィニッシュにココナッツとタバコの味がする―かなり複雑なドラムは、仙台所在ニッカウヰスキーの蒸溜所から。
カラー: 黄金に輝く朝日
ソサエティ日本支部の一言【南国フルーツ、ペアドロップ、葉巻、バニラアイスの上にかけたチョコレートなどが複雑に絡みあう。】

Comment

The slightly bourbonesque nose was full and summery – vanilla, beeswax, exotic fruits (pineapple, mango, papaya, blackberry jam), lemon sherbet, spices (ginger, cinnamon), coconut, sawdust, saunas and later chocolate and cigars. The palate had more of the fruit skins (slight bitterness) with chocolate, bananas, white pepper, peppermint tea and Cadbury’s mini eggs. The reduced nose had ‘tons of vanilla’, foamy bananas, refreshers, pear drops, orange Cremola Foam and Green & Black’s ginger chocolate. The palate delivered milk chews, condensed milk, mango, nutella, walnuts, Jamaica cake, then coconut and tobacco in the finish – a very complex dram from Nikka’s Sendai distillery.
Colour – rising sun gold

Price(価格)

¥8,500

プリントアウト用PDF

124.3.pdf PDF

リストへ戻る