The Scotch Malt Whisky Society
SMWS UK
ザ・ソサエティについて
イベント情報 会員さまへ お問い合せ


ソサエティ アーカイブ

123.5

Region(エリア)

Highland

Age(熟成年)

8

Alc.%

60.8

Cask Type(樽の種類)

Refill Port Pipe

Distilled(蒸溜年)

2001/04

Outturn(ボトリング本数)

800

Release(リリース日)

2011/03

 

 

Title(題)

威勢がよくて楽しい Feisty but fun

コメント

すばらしく、甘く、スパイシーさが香りたつ。とろりとしたマーマレード、シナモントースト、プラムジャム、端が焦げたライスプディング、蝋引きバッグの中のリコリスのアソート。味は、威勢がよくて楽しい―塩にまぶしたクランキーバー、焼けた草、サトウキビの糖液、ハンマーが由来のトフィー。加水後の香りは、非常に興味をそそり、磨かれた木材と真鍮製の石炭用バケツが見つかる。あるパネリストは、縁日(綿菓子と発電機からの煙)を思い出す。加水後の味は、唇が燃えるような熱を伴い、舌に刺激的な強さと革のような味-“火を噴くようなドラム”と女性の一人が述べる。‘野生のガチョウの谷’の近くで製造。

Comment

Lovely, sweet, spicy things came to the nose - sticky marmalade, cinnamon toast, plum jam, burnt edge of rice pudding and liquorice allsorts in a waxy bag. The palate was feisty but fun - crunchie bars dipped in salt, burnt grass, molasses and the kind of toffee that comes with a hammer. The reduced nose was intriguing; we found polished wood and a brass coal scuttle. One panellist was reminded of a fairground (candy-floss and generator smoke). The reduced palate was tangy, leathery, with lip-burning heat - `a fire-breather's dram` said one of the ladies. Made near the 'glen of the wild geese'.

Price(価格)

¥6,500

プリントアウト用PDF

123.5.pdf PDF

リストへ戻る