The Scotch Malt Whisky Society
SMWS UK
ザ・ソサエティについて
イベント情報 会員さまへ お問い合せ


ソサエティ アーカイブ

120.8

Region(エリア)

Japan

Age(熟成年)

13

Alc.%

63.1

Cask Type(樽の種類)

2nd Fill Hogshead

Distilled(蒸溜年)

2000/12

Outturn(ボトリング本数)

250

Release(リリース日)

2015/3

 

 

Title(題)

甘いピートが押し寄せる A surge of sweet peat

コメント

旅の始まりに我々はポスターペイントとタラゴンの魅惑的な香りを発見した。塩コショウ味のカシューナッツ、燻したバニラ、甘酢漬け生姜が、繊細なお香の波のてっぺんを滑って行った。
海塩風味のローストポークに次いでコショウ味のサバが現れ、それに応じて海のテーマがさらに強くなった。誰かが一握りのウィンタースパイスを焚き火に投げ込み(クローブ、シナモン、八角)、イカスミ、サーモンのマリネ、塩水、刺激的なピートの煙があった。
加水すると、ピートが本当に押し寄せ、カルメ焼きのように香ばしく焦げた砂糖を伴った。フィニッシュにはミント、ケバブ、そしてもっと欲しくなる塩辛くてスモーキーな刺激感があった。

Comment

We found intriguing notes of poster paints and tarragon at the start of the journey.
Salt and pepper cashews, smoked vanilla and pickled ginger glided on top of a wave of delicate incense. Sea salt roast pork gave way to peppered mackerel as the theme became more maritime by the second. Squid ink, gravlax, brine and pungent peat smoke were present, as someone threw a handful of winter spices on the bonfire (cloves, cinnamon, star anise).
With water the peat really surges, with caramelised (almost burnt) sugar. To finish we found mint, lamb skewers and a moreish salty, smoky tang.

Price(価格)

¥23,000

プリントアウト用PDF

120.8.pdf PDF

リストへ戻る