The Scotch Malt Whisky Society
SMWS UK
ザ・ソサエティについて
イベント情報 会員さまへ お問い合せ


ソサエティ アーカイブ

120.5

Region(エリア)

Japanese

Age(熟成年)

17

Alc.%

59.7

Cask Type(樽の種類)

2nd Fill Bourbon Bar

Distilled(蒸溜年)

1991/12

Outturn(ボトリング本数)

104

Release(リリース日)

2009 Q Autumn

 

 

Title(題)

チベット寺院の線香とポリネシアンポーク Tibetan joss-sticks and Polynesian pork

コメント

なんという香り!ある時は、香木の香煙とチベット寺院の線香、またある時は、甘いソースのスペアリブ、チキンサテー(香辛料で味付けした肉をココナッツの葉の軸でできた串に刺して焼いたマレー料理)、天然の石釜で焼いたポリネシアンポークが香る。かなりココナッツと甘い香辛料の味がして、あと味に木炭とスモークを感じる。加水後の香りは、さらに興味深く、オレンジ、蜂蜜、焦げた砂糖、アニスシード、スモークとサウナ風呂用の木材がさらに混じり合う。ツアーガイドは、髪に花を飾って熱帯のビーチにいるかのように感じた。加水後の味は、アニスシードのゴブストッパー(英国の固い砂糖菓子)が、月桂樹やほのかなスモークとバランスをとっている。1981年に建築された蒸溜所は、標高700メートルに建ち、石炭を動力とする蒸溜釜を使用している。

Comment

What a nose! On one side aromatic wood smoke and Tibetan joss-sticks; while on the other, spare ribs in sweet sauce, chicken satay and Polynesian pit-cooked pork. The palate had quite a bite - coconut and sweet spice flavours with charcoal and smoke in the after-taste. The reduced nose was even more interesting, more integrated - orange, honey, burnt sugar, aniseed, smoke and sauna wood. The Tour-guide was on a tropical beach with flowers in her hair. The reduced palate balanced aniseed gob-stoppers with sweet wood and subtle smoke. The distillery, built in 1981, stands at 700 metres and has coal-fired stills.

Price(価格)

¥13,000

プリントアウト用PDF

120.5.pdf PDF

リストへ戻る