The Scotch Malt Whisky Society
SMWS UK
ザ・ソサエティについて
イベント情報 会員さまへ お問い合せ


ソサエティ アーカイブ

10.69

Region(エリア)

Islay

Age(熟成年)

11

Alc.%

55.5

Cask Type(樽の種類)

Refill Hogshead

Distilled(蒸溜年)

1997/12

Outturn(ボトリング本数)

276

Release(リリース日)

2009 Winter

 

 

Title(題)

夜のビーチで(父さんのセーターに包まれて) On the beach at night (wrapped in Daddy’s sweater)

コメント

アイラ島のビーチでの焚き火が感じられ、嗅覚がぐっと引きつけられる。―暖かなスモークとかすかに薬の香り(Savlon〈スキンケア用品〉や日焼けケア用品)、そして、これはベーコン料理だろうか?味は、強烈(カレーの辛さ)でスモーキー。砂糖をまぶしたフェネルシード、燻したアーモンドとマスタードをつけたハニーグレイズドハムがかすかにする。加水後は、スモークの幕の後ろに控えて、フルーツとスパイスの香りがする(燻されたライムピクルス、青リンゴ、スモークされたプルーン)。よだれの出そうな蝋のような質感、フルーツトフィー、炒ったクルミとラベンダーの味がする。暖かく心が和むので、蒸溜所関係者のパネラーは、子どもの頃ビーチで、父親のセーターに包まれたことを思い出す(ウール、革のひじあて、心を落ち着かせる残り香)。蒸溜所名は、河口を意味する。

Comment

Our noses twitched, recognising Islay beach bonfires - warm smoke, faint medicinal notes (Savlon or After-sun) and was that bacon cooking? The taste was lively (curry heat) and smoky, suggesting sugared fennel seeds, smoked almonds and honey-glazed ham with mustard. The reduced nose was fruit and spice behind a smoke curtain (smoked lime pickle, green apple, smoked prunes). The palate now had mouth-watering waxiness, fruity toffee, roasted chestnuts and lavender. Warm and comforting; the Whisky-creator remembered being a child on the beach, wrapped in her father's sweater (wool, leather patches, calming body odour). The distillery name means mouth of the river.

Price(価格)

¥8,000

プリントアウト用PDF

10.69.pdf PDF

リストへ戻る