The Scotch Malt Whisky Society
SMWS UK
ザ・ソサエティについて
イベント情報 会員さまへ お問い合せ


ソサエティ アーカイブ

1.190

Region(エリア)

Speyside

Age(熟成年)

21

Alc.%

56.2

Cask Type(樽の種類)

Refill Hogshead

Distilled(蒸溜年)

1993/09

Outturn(ボトリング本数)

220

Release(リリース日)

2015/10

 

 

Title(題)

スモーキー・チポトレ・ブラッディ・マリー Smoky Chipotle Bloody Mary

コメント

これはエキセントリックと言えばピッタリで、先を読めばその理由もお分かり頂けるだろう。
挙げられた芳香は、甘いハーブでシーズニングしたソーセージ、牛挽肉カレー、バイエルン・スモークチーズ、カクテルソース添え大エビにスモーキー・チポトレ・ブラッディ・マリー。
味には初め、口の中にアイスキューブを入れているような熱くて冷たいじれったい感覚があった。それから、トフィーアップル、スティッキー・トフィー・プディングとダークチョコレート・クッキー、マンゴー、ココナッツというもっと普通の風味が続いた。
加水すると全てが変わった − 香りにはシュリンプ・カクテル味のポテトチップス、海藻、塩辛いリコリス・キャラメル、味には甘いチリソースのクラブケーキ(カニ肉のハンバーグ)、フィニッシュにはメンソールの煙草。

Comment

This is best described as being eccentric and if you carry on reading you will understand why.
Aromas mentioned, sweet herb-seasoned sausages, beef mince curry, Bavarian smoked cheese and crayfish cocktail with a smoky chipotle Bloody Mary.
Initially to taste, a tantalizing hot/cold sensation like holding an ice cube in your mouth. More customary flavours of toffee apple, molten toffee pudding and cookies with dark chocolate, mango and coconut followed.
Water changed everything; prawn cocktail crisps, seaweed and salty liquorice caramels on the nose and the taste, crab cakes with sweet chilli sauce and menthol cigarettes in the finish.

Price(価格)

¥14,000

プリントアウト用PDF

1.190.pdf PDF

リストへ戻る